プチ断食の効果とは?

ダイエットに効果的な「プチ断食」というものをご存知ですか?
断食と聞くと修行のようなものを想像してしまうかと思いますが、プチ断食は半日からでも大丈夫!普段食べすぎてしまっている、という人なら半日でも効果が得られるというのです。
プチ断食をすると、まず胃腸を休ませることができます。ずっと食べ続けていると、胃腸もなかなか休まる時間がないですよね。そんな時にプチ断食を行うと、消化や吸収を行なう必要がなくなるのでしっかり休むことができ、腸は老廃物を出そうとします。
そうなると、本来持っている胃腸の働きを取り戻し、腸内環境が正常になっていきます。便秘が改善したり、蓄えていた脂肪を燃やすのでダイエット効果も得られます。老廃物が外に出されるので、肌もキレイになります。あと、精神的にも落ち着く効果があるそうです。腸は第二の脳と言われるほど、腸と精神面は関係しています。腸内環境が整うと、気持ちまで整うというわけです。少し断食をするだけで、こんなにたくさんの嬉しい効果が得られるのですね。
プチ断食の行い方ですが、固形物を食べないようにします。しかし水分はOK。水分も糖分が多いものではなく水やミネラルウオーターが良いでしょう。
プチ断食は胃腸を休めるのが目的です。そのため、プチ断食を始める前日の夕食は軽めにしておきましょう。少しづつ食べる量を減らして備えておくのも良いでしょう。
プチ断食を終えた後は回復期間といって、とても重要な時期になります。重湯やお粥など、消化の良いものをゆっくり胃のなかに入れていきましょう。
断食中は身体の機能が下がっているので、激しい運動は控えておいた方がいいでしょう。あと、イライラしたり気持ち的にも不安定になりがちです。週末のお休みの日などを選んで行いましょう。
いかがでしたか?気軽に行えるプチ断食でたくさんの効果が得られるのがわかりました。たまには胃腸を休めて、いらないものを体外に出して、リセットするのもいいかも知れませんね。ぜひ試してみてくださいね。